事例

羊驼教育

高精度なスピーキング評価でユーザー増、資金調達を実現

〜羊驼教育〜

 

 

イギリス「ピアソン社」が開発・運営している、海外の大学等に留学、進学を希望する人を対象としたコンピューターベースの英語語学検定「PTEアカデミック」の対策サービスを提供している羊驼教育。

 

  • 課題
    • 中国の英語教育市場は成熟しているが、スピーキング評価に関しては精度が高い製品が少ない
    • 受講者は自己採点しかできず、学習効果がでづらい
    • 信頼できる高精度な評価システムがなく、教材の有料化ができない

 

  • 解決策
    • 毎月6億回以上のスピーキング評価が行われている英語スピーキング評価AI技術「CHIVOX」を導入

 

羊驼教育で開発されたプロダクト

 

 

  • 効果
    • 高精度の評価システムにより、導入後設立1年半で世界35ヶ国100万人のユーザーを獲得
    • 約1億6,500万円の資金調達に成功
    • 資金調達により、「PTEアカデミック」のみならず他の英語試験対策プログラムなども提供開始

 

 

 

 

 

参照:http://www.chivox.com/news_info.asp?id=132